あけましておめでとうございます、2015年。

DIARY — 2015-01-01

年賀グラフィック_tw

新年、あけましておめでとうございます。

早いもので、最後の更新から2年という月日が経ってしまいました。。
みなさまお変わりありませんか。私は元気です。

旧年は特別大きな出来事はありませんでしたが、
新たなご縁が生まれたり、これまでの絆がぐっと深まったり、
いろんなひきだしが増やせたりと、じんわりと良い一年でした。

来年もきっとこんな調子で、
前より少しずつ「もっと」良くなっていける一年になればいいなぁと思っています。
「もっと」をモットーに。

more!

このサイトもそろそろ模様替えをしたいなと思っているのですが
なかなか着手できず、やきもきしていたので
とりあえずFBページを作ってみました。

はじまる小槌FBページ

良かったら覗いてみてくださいね。

皆さんにとっても、思わず心おどる素敵な事がもっともっとたくさん訪れるような一年になりますように。


2012年をふりかえる & ようこそ2013年

DIARY — 2013-01-07

2012年は年末年始休み明け早々に妊娠の発覚からスタートしました。

それからというもの、8月末の出産にむけて大慌て。
お仕事でお世話になっている方々へのアナウンスやら
仕事のセーブやら、長男の保育園やら、赤ちゃんのお世話準備やら。
バタバタしながらも無事次男が誕生。
そして慣れない2人育児に四苦八苦。
毎日が無我夢中。あれよあれよと日が過ぎて
気付けば年越しを迎えてしまいました。

そんなわけで家庭にベクトルが大きくふれていた一年。

それでも何件かお仕事の依頼をいただきました。
中にはスケジュールやタイミングの問題で
泣く泣くお断りせざるを得ないこともありました。
優れたデザイン業務を担う方々が多く活躍している中で
わたしをご指名いただける、これ以上にありがたいことはありません。

また、普段からお世話になっているお客様や
友人、知人、新たに知り合えた方々、そして家族。
お世話になった大勢の方々の支えがあって新年を迎える事ができました。
みなさま、本当にありがとうございます。

2013年はもう少し育児休暇をいただきます。
体制が整いはじめたあたりで、ゆるーくお仕事再開できれば…と考えています。

何かとご迷惑をおかけする事もあるかと思いますが
本年もよろしくお願いいたします!


ようこそ、次男坊くん。おめでとう、お兄ちゃん。

DIARY — 2012-10-19

長男の時と同様、予定日を過ぎても産まれる気配がない。
予定日からちょうど1週間が経過する9月6日、この日を入院日に決めた。
と、思ったら自然に陣痛がやってきた。
入院日当日の午前1時のことだ。
どうせ前駆陣痛だとタカをくくりスマホをいじってやり過ごすものの
痛みはいっこうにひかず、むしろ間隔が狭まり痛みが増してくる。
こりゃもしかすると。
電話をし、支度をし、病院に着いたは午前4時50分。
あれよあれよと事が進み、午前5時43分。
あっという間の出来事だった。
元気な男の子。
あんまりにもお兄ちゃんにそっくりな顔して出てくるもんだから
とーしゃんも、かーかも笑ってしまったよ。

そんな記念の日から早くも1ヶ月半。

長男に比べるとやや小柄で生まれたため
とりがらのような細い手足にヒヤヒヤしたけれど
おっぱいを飲む量もグッと増え、今ではぷっくりとしたお餅のようなからだに。
1ヶ月の健診では特に問題もなく身長体重共に順調に成長している様子。
最近はニカーと微笑むことが多くなってきました。

そんな弟が気になって可愛くて仕方がないお兄ちゃん。
先日2歳のお誕生日を迎えました。
7月に保育園へ通いだしてからの成長っぷりは凄まじいスピード。
ごはんを上手に食べられるようになったり、トイレに行けるようになったり、
お歌を口ずさんだり、体を動かしてダンスを踊ったり、
いろんな言葉や簡単な文章をお話できるようになったり…等
弟に負けじと、ものすごい勢いでレベルがあがっていきます。
毎日まいにち新たな成長を発見できるので、とても楽しくて嬉しい。

君たちとの長い長いおつきあいもはじまったばかりだね。
さあ、これから楽しい思い出をいっぱい重ねていこうではないか!

 


2011年を振り返る

DIARY — 2011-12-31

引き渡しが年末の28日、引越が29日だったので
段ボールや荷物に囲まれた新居で2011年がスタートした。

いままで暮らしていたアパートは仕事をする十分なスペースがなかったし
何しろ息子が生まれて間もなくだったから
育児に追われて家事すらも満足に出来ない状態で
仕事を受ける余裕はなかった。

春になり、新居での暮らしや育児家事に少し慣れてきた矢先に
ぽつぽつとお仕事の依頼がくるようになった。
以前勤めていた会社からだ。
急ぎの対応は難しいことや
こどもの急な体調不良などで対応不可になる可能性があることなど
世のフリーランスさんからは呆れられるような条件付きにも関わらず
快くOKしてくれたS社の皆様には頭があがらない。

いろんなイベントへ足を伸ばしたことや
SNSでのやりとりをきっかけにして
大勢の方とお知り合いになることもできた。
以前から付き合いのあった方達から
お仕事の依頼がくるようになったのもこの時期。
人とのご縁やつながりというものは本当に貴重でありがたいものだ。

とにかく、仕事は楽しくて楽しくて仕方がない。

次!次!と鼻息を荒げながら仕事の予定を組んでいたら
ロクに息子の相手ができないダメ母親、
兼、家のことが全くできていないダメ主婦と化した。
ここらへんのバランスはとても難しくて
間違いなく来年の、いや、ここ数年先の課題になるかと思う。

あっという間に駆け抜けた1年。
来年もマイペースにのんびりといこうと思います。

それでは皆様よい新年をお迎えください。


届きものいくつか

DIARY — 2011-11-16

11月早くも折り返しということでビックリですね。
仕事に追われていた前半戦でした。ありがたいです。
そんな中2つの待っていたものが届きました。

ひとつはコチラ。1166Backpackerさんの手ぬぐい
噂どおり染め色がとてもキレイ。美しい薄めの抹茶色・萌葱色、という感じです。
こういう色のてぬぐいってあまり見かけない気がするなあ。
あってももっと濃い色というか。染料は何を使っているんだろう…?

見る場所によって微妙に色味が変わって面白い!

大きめなサイズも嬉しいポイント!
なんだかもったいなくて使えずにいますが
使い込んでいけばきっといい具合に色あせていきそうだなぁとも思い
やきもきしているところです。笑
さらに嬉しいことに、売れ行きも順調で評判も良いとのこと!何よりです。

てぬぐいの購入については下記またはコチラ!

現在、限定80枚・1000円で1166バックパッカーズにて販売中です。
1166バックパッカーズに灯りの点いている時間帯でしたらご購入いただけますので、ぜひお立ち寄りください。
(8:00~11:00、15:00~21:00 ころでしたら確実かと。もしくは事前にお電話ください 026-217-2816)

 

もうひとつはコチラ。正午の庭ファンジン。
twitterを介して知り合った濱くんがデザインしたとつぶやいていたので
送ってくださいとお願いしたんです。

デザインはまさにアングラ全開!!狂気を感じます。
きっとお店の雰囲気を際立たせているんだろうなと思いました。
こういう造形ができるのって羨ましい。
正午の庭は、下諏訪にあるアングラ発信基地アート・スペース&ショップ。
お恥ずかしながら、このファンジンを通じて知ったのですが
いつか訪ねてみたいなあ。(怖いものみたさで!笑)

ファンジン詳細は下記(コピペで引っ張ってきました)またはコチラ

主な掲載内容

☆正午の庭のススメ

★インタビュー:ベガ星人

☆インタビュー:同時多発ネコ

★summer magic is gone~夏の終わりの曲たち~
スペシャル・ゲスト(選曲者)
メラノ斉藤さん(White Moles)
石原謙さん(kajuzz,HEAVY METAL GLUE etc…EX:White Heaven,The Stars)
長濱礼香さん(他力本願寺,JOJO広重with Hawkroses etc…)

選曲者
ゆらの助さん(天守閣)
大江健太郎さん(ラリーズDJ,ライブ写真家)
アクセルさん(脳ヒューズ)
モンジャさん(罠)
立石巧さん(Cafe Tac)
矢崎翔太(正午の庭)

☆サイケデリック・クイズ(景品あり)

★柏木辿(ベガ星人)イラストレーション「老若男女」

☆FOR PSYCHEDELIC FREAKSライブレポ

★松本発ニューカマー女子高生バンドJapan Oil Terminal

☆コラム:立石巧(Cafe Tac)White Heavenあるいは石原洋さんのこと

★広告/地図


次ページへ »

(c) 2017 はじまる小槌 HAJIMARU-COZUCHI | Kobayashi makiko | All right reserveds. powered by WordPress with Barecity