あけましておめでとうございます、2015年。

DIARY — 2015-01-01

年賀グラフィック_tw

新年、あけましておめでとうございます。

早いもので、最後の更新から2年という月日が経ってしまいました。。
みなさまお変わりありませんか。私は元気です。

旧年は特別大きな出来事はありませんでしたが、
新たなご縁が生まれたり、これまでの絆がぐっと深まったり、
いろんなひきだしが増やせたりと、じんわりと良い一年でした。

来年もきっとこんな調子で、
前より少しずつ「もっと」良くなっていける一年になればいいなぁと思っています。
「もっと」をモットーに。

more!

このサイトもそろそろ模様替えをしたいなと思っているのですが
なかなか着手できず、やきもきしていたので
とりあえずFBページを作ってみました。

はじまる小槌FBページ

良かったら覗いてみてくださいね。

皆さんにとっても、思わず心おどる素敵な事がもっともっとたくさん訪れるような一年になりますように。


2012年をふりかえる & ようこそ2013年

DIARY — 2013-01-07

2012年は年末年始休み明け早々に妊娠の発覚からスタートしました。

それからというもの、8月末の出産にむけて大慌て。
お仕事でお世話になっている方々へのアナウンスやら
仕事のセーブやら、長男の保育園やら、赤ちゃんのお世話準備やら。
バタバタしながらも無事次男が誕生。
そして慣れない2人育児に四苦八苦。
毎日が無我夢中。あれよあれよと日が過ぎて
気付けば年越しを迎えてしまいました。

そんなわけで家庭にベクトルが大きくふれていた一年。

それでも何件かお仕事の依頼をいただきました。
中にはスケジュールやタイミングの問題で
泣く泣くお断りせざるを得ないこともありました。
優れたデザイン業務を担う方々が多く活躍している中で
わたしをご指名いただける、これ以上にありがたいことはありません。

また、普段からお世話になっているお客様や
友人、知人、新たに知り合えた方々、そして家族。
お世話になった大勢の方々の支えがあって新年を迎える事ができました。
みなさま、本当にありがとうございます。

2013年はもう少し育児休暇をいただきます。
体制が整いはじめたあたりで、ゆるーくお仕事再開できれば…と考えています。

何かとご迷惑をおかけする事もあるかと思いますが
本年もよろしくお願いいたします!


麦小舎 藤野さま名刺

BUSINESS CARDS — 2012-12-06

Forest & me.Booknick など、何かとお世話になっている
週末だけのブックカフェ麦小舎さん。
今回はご夫婦お揃いで名刺をつくっていただきました。

ご本人のリクエストで
風合いの良いコットンペーパーに紺色のインクで活版印刷されています。
凸凹感が雰囲気を出していてとっても素敵。

縦位置でシンプルに見せたいとのご希望があり
いろんな書体を組み合わせて、全体的にすっきりとみえるよう気をくばりました。
例えば「本とコーヒー」の部分だけで3書体使ってます。
フライヤーやチラシに比べると、構成されている要素が少なくサイズも小さな名刺。
しかしながら、その役割はとても重要です。もつ人の顔ですから。
言われなければ気付かない細部にまで気を配ることで
手渡された時の存在感がまったく違うものになります。

麦小舎といえば、そう、もはや代名詞というべき「ツチネコくん」。
このツチネコくんをにょろりと登場させてみると良いアクセントに!
最初はマークなどは入れないという話でしたので
いくつか文字のみのデザインもご提案させていただきましたが
最終的にはツチネコくんバージョンをセレクト。
とても気に入っていただけました!
出産などの諸事情でバタバタしてしまいましたが
ようやく納品できました。お待たせしてすみません。

今期のカフェ営業は惜しまれつつクローズ。
来春が既に待ち遠しい。

Design/Kobayashi Makiko


ようこそ、次男坊くん。おめでとう、お兄ちゃん。

DIARY — 2012-10-19

長男の時と同様、予定日を過ぎても産まれる気配がない。
予定日からちょうど1週間が経過する9月6日、この日を入院日に決めた。
と、思ったら自然に陣痛がやってきた。
入院日当日の午前1時のことだ。
どうせ前駆陣痛だとタカをくくりスマホをいじってやり過ごすものの
痛みはいっこうにひかず、むしろ間隔が狭まり痛みが増してくる。
こりゃもしかすると。
電話をし、支度をし、病院に着いたは午前4時50分。
あれよあれよと事が進み、午前5時43分。
あっという間の出来事だった。
元気な男の子。
あんまりにもお兄ちゃんにそっくりな顔して出てくるもんだから
とーしゃんも、かーかも笑ってしまったよ。

そんな記念の日から早くも1ヶ月半。

長男に比べるとやや小柄で生まれたため
とりがらのような細い手足にヒヤヒヤしたけれど
おっぱいを飲む量もグッと増え、今ではぷっくりとしたお餅のようなからだに。
1ヶ月の健診では特に問題もなく身長体重共に順調に成長している様子。
最近はニカーと微笑むことが多くなってきました。

そんな弟が気になって可愛くて仕方がないお兄ちゃん。
先日2歳のお誕生日を迎えました。
7月に保育園へ通いだしてからの成長っぷりは凄まじいスピード。
ごはんを上手に食べられるようになったり、トイレに行けるようになったり、
お歌を口ずさんだり、体を動かしてダンスを踊ったり、
いろんな言葉や簡単な文章をお話できるようになったり…等
弟に負けじと、ものすごい勢いでレベルがあがっていきます。
毎日まいにち新たな成長を発見できるので、とても楽しくて嬉しい。

君たちとの長い長いおつきあいもはじまったばかりだね。
さあ、これから楽しい思い出をいっぱい重ねていこうではないか!

 


麦小舎 Book-nick ロゴ 2012年ver

LOGOTYPE — 2012-09-02

今秋もあの素敵なブックカフェで、本好きにはたまらない企画が催されます!

北軽井沢にある週末限定営業のブックカフェ・麦小舎さん主催、Book-nick(ブックニック)が開催決定です。
http://book-nick.mugikoya.com/

去年に引き続き、メインビジュアルのデザインを担当させていただきました。
「ちょっと古い外国の絵本みたいな、懐かしカワイイ」感じで!とのリクエストがあったので
北軽井沢のロケーションや、主役である「本」をからませたものに。
英字の“BOOKNICK”や“KITAKARUIZAWA”はより世界感を強調するため、オリジナルで。

もうすぐ各店舗などでお目見えになるであろう、フライヤーの表面もつくりました。
お見かけの際は是非手にとってご覧の上、足を運んでみてはいかがですか?

秋の北軽井沢。色づく森のなか、ピクニック気分で「本」と出会うイベント「Book-nick(ブックニック)」を、今年も開催いたします!
今年は期間と会場を拡大し、さらに楽しい内容もりだくさんでお待ちしております。
本の森のピクニック、ご一緒に楽しみましょう!

【期間】:2012年10月13日(土)〜21日(日)

【会場】:
本とコーヒー 麦小舎
http://www.mugikoya.com

百年文庫(「ルオムの森」内)
http://luomu-mori.com

私も昨年足を運びましたが、良かったです、とても。
ワークショップは参加できませんでしたが、お庭で本を物色しました。
これがまた、どのお店もビビビとくる心憎いセレクト。
これぞ個性豊かな本屋さんが一同に会している醍醐味かと!
今年はできたばかりの百年文庫さんでも開催との事、
期間も延び、内容もパワーアップ!とのことで、さらにお楽しみが増えますね。

詳細は特設サイト内にて、随時お知らせされるようです。
早くもお知らせされているイベントには豪華ゲストの名が!こちらも要チェックですね!
http://book-nick.mugikoya.com/


次ページへ »

(c) 2017 はじまる小槌 HAJIMARU-COZUCHI | Kobayashi makiko | All right reserveds. powered by WordPress with Barecity